アルチザン 2
■美術───絵画制作・美術鑑賞etc    ■音楽───楽器演奏・音楽鑑賞etc


Information

   ★謹賀新年 from京都★
 2007年も,音楽や美術の情報,
 面白ネタを綴ります!(^-^) Miyo
▼Favorites 設置してます▼
反応された方,ぜひコメント
お待ちしてます. Miyo (^-^)



『彼女』aiko

ちょっと待たされたけどオッケー!
エキサイトブログも面白かったー!
新旧洋楽リスナー必聴の快心作!!!



Amazonに占領されてるコーナー



★発育状況★





プロフィール

Miyo (ミヨ)

Author:Miyo (ミヨ)
no Picture no Misic no Life
Please look around ABOUT ME
sorry,I'm classic Mac user



カテゴリ



Favorites vol.1

ジャーニー,ツェッペリン周辺以外も
こんなに素敵な音楽があるよ d(^o^)

Georgia Satellites
GEORGIA SATELLITES


90125
YES


Trilogy
YNGWIE MALMSTEEN


Back for the Attack
DOKKEN


Brigade
HEART


Greatest Hits Vol.2
EAGLES


The Unforgettable Fire
U2


Tiny Music...
Songs From The Vatican Gift Shop

STONE TEMPLE PILOTS



遊佐美森


DNA-Communication-
THE ALFEE


Nico
BLIND MELON


Kihntagious
GREG KIHN BAND
(情報求ム...デス)



最近の記事



コメント



トラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ジャーニー 来日 大阪の行きます☆彡
とっても久々(書くのが)。

とうとう・・・新生ジャーニー、来てくれるんですね。
もちろん会いに行きますわ。

大阪厚生年金会館...フェスじゃないんですね...今時集客できないのかな。
ベックもDP&インギーもここだとか。まぁライヴハウスより楽だし。

視界はS席というわりに後ろ半分。どんな意味でS席なのか...
でもちょうど3階1列目ゲットでうれしい。こんな意味でSなのかな?

前列に大きなお兄さんとかが終始スタンディングとかきた日にゃあ;;
ヨカッタヨカッタwww 狭い会場なので近くで拝めます。

来日公演詳細は洋楽ぴあ
Journey-w240.jpg


なにせ人生初のジャーニーなものでwww
12才で知った貴男方に20数年後にお目にかかれるなんて\(ToT)/
オージェリーさんの時は育児で無理でした。気付けば脱退。

そこへっ!!! 巷を賑わせているあのアーネル君加入の情報がっ!
you tube で興奮しまくったのは私だけじゃないハズ。
オマケにアーネルver.セルフカヴァー付きのニューアルバム絶好調で、
追打ちかけるような来日ですね。

欧ツアーでは、あのジミーペイジ御大までジャーニーライヴご観賞で、
ニールも大興奮だとか。

アーネル君の似てる似てない議論はもうイイので
(激似だから話題になるんだけどね)、
喉傷めずに来て下さいね~。ワクワクですwww。

090126_01

090126_02



以下英Hammersmithのリスト。

08.06.17 Hammersmith London, England

Intro (The Journey(Tape) - Majestic)
Never Walk Away
Separate Ways
Only the Young
Neal guitar solo- Stone in Love
Keep on Runninユ(Deen)
Ask the Lonely
Whoユs Cryinユ Now
Change for the Better
Lights
After All These Years
Mother Father (Deen)
Jon piano solo- Open Arms
Wheel in the Sky /
Where did I lose your Love
Chain Reaction
Wildest Dreams
Edge of the Blade
The Journey (Revelation)
Faithfully
Donユt Stop Believinユ

Escape
Anyway You Want It



US Tourではこんな曲も。

When You Love A Woman (マジっ!?)
La Do Da (!!!ワーイ!!!)
Feeling That Way/Anytime
Faith In The Heartland





スポンサーサイト

『1984』Van Halen

1. 1984
2. Jump
3. Panama
4. Top Jimmy
5. Drop Dead Legs
6. Hot For Teacher
7. I'll Wait
8. Girl Gone Bad
9. House Of Pain



2007年、謹賀新年です。去年はとても良い年でした♪
今年もそんな勢いでゴーゴー!、なんて思ってます☆彡

お調子のイイ事だけは変わらない私、新年最初のネタは『1984』!。
単に西暦を使ったアルバム名にあやかって。
おー、もう四半世紀も前に出た作品ではないかっ!!!
カッコイイ作品はいつまでも色褪せないですね~。


これも今更何を語っても意味のない、ウルトラ最上級のアルバムなので、
アマゾンなり何なりで適当にレヴューを読んで下さいf(-.-);
だってカッコイイと言えば、それでもうオッケーw。
7. I'll Wait はもうちょっと何とか出来たのではないか?
まぁ息抜きにもなるし~。


唯一、多分多くの人が余り語らない、一点を簡単に。


5. Drop Dead Legs


この曲の後半、変調してブルージーなリフレインが続きますが、この部分と、
ここでの縦横無尽なフィーリング直結のGソロ、なんでみんな熱く語らない
かなぁ~。語ろうよ。残念…。

まぁこのアルバム自体がキャッチーな出来で、そこが最大のウリやし。
こういうA面ラストのジミ~なところにはなかなか関心が届かないのか、
はたまた私の自己満足なだけの感激シーンなのか…。もういいですわw


イチオシは勿論っ6.Hot For Teacher っ!あれっDrop Dead Legsは?
まぁこれは置いといて、エディとデイヴとアレックスのせめぎ合いのこれ。
最高に素敵。みんな大好きホットフォーティーチャー。

やっぱエディはペイジを思いっきり意識してるわ。っつうか似てるよ、
この二人の発想。

今年もイイ年になりそーな予感♪\(^-^)/\(^-^)/\(^-^)/

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽


『ジュ・テーム・モア・ノン・プリュ』ベスト・オブ・ジェーン・バーキン

1. Je T'Aime Moi Non Plus
2. Ex-Fan des Sixties
3. Ford Mustang
4. Ballade de Johnny-Jane
5. Gadoue
6. Yesterday Yes a Day
7. Di Doo Dah
8. Fuir le Bonheur de Peur Qu'il Ne Se Sauve
9. Baby Alone in Babylone
10. Dessous Chics
11. C'est con Ces Consequences
12. Quoi
13. These Foolish Things
14. Avec le Temps
15. Et Quand Bien Mme
16. Baby Lou
17. Yeux Fermes
18. Je Suis Venu Te Dire Que Me M' en Vais
19. Javanaise



お~、なんて久し振りなんだぁ~。これからも少しづつ時間がとれたら
いいなぁ~。再開です。あれっ殆ど使わへんタグすら忘れてるやん。

ところで先日、というか数カ月前、私達夫婦はなっ何とっ、結婚10周年を
迎えていたのさ。はっ早いっ、早過ぎっ。ちょっとだけ結婚したのが
早かったというのもあるけど、にしてもよ…‥‥・・・。

そんな訳でという訳もないけど、多少は初心に戻って独身時に2人でよく
聴いた曲を、凄ーく唐突にアップなのです。
映画もわざわざ大阪に観に行ってたりして~、プッ。



ブログ再開第一発など全く気にせず、超くどい濃ゆいセレクト。
ベスト盤は一杯出てるので何でもイイのではないでしょうか。
究極ラヴの「ジュ・テーム」はさすがに抜きにして、イチオシは12「コア」。
まぁ比較しようがないんですけど…。
知っててよかった一枚。


先日ミシェルクランのネックレスで10周年祝い。高島屋ですよ、高島屋。
今日は息子のプレ七五三(来年に数えの五才できちんとやるのだ)で向日神社。
忙しいけど、結構充実した毎日です。明日は兵馬俑観ようかなぁと。
そんな日記もまた近々(書けたらいいねぇ)。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


角島はイイところ
今どき島に渡ると言っても、橋がある。本土から近ければ。
角島もそうである。車で楽チンで島に行けるのは結構ポイント高い。
(逆に泳いで渡れそうな宮島とかはフェリーに乗ってこそ嬉しい)

やっぱり日本海は瀬戸内とは違うよ。
波は高い。
水は透き通ってるw。
遠浅でないので泳ぐのはちょっと恐い…。(でもみんな泳いでる…)

ちょっと潜ってみました。海底をパチリと一枚。
子供と海やプールとかに行く様になって、「写るんです」の防水のんを
愛用しているが、今回もよく写っているw。


f060828-003.jpg


とにかく暑かったので(ホント暑過ぎだよ)、早めに終了してお宿へ。
ウチの子は、どうも海とかに怖がりだ。宿に着いてはしゃいでいた。
私が子供の時は小さい時から、両親が海や山へと連れて行ってくれた。
今度は私達が子供にそうしてやる番なのだが、すっかり爺婆が孫を
あちらこちらに連れ回すのが嬉しくてたまらない様である。
スミマセン;; せっかくやししばらくそれに甘んじます…。 f(-.-);;

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用


角島(つのしま=山口県下関市)へ行ったよ!
およそ2週間前に子供だけ連れて帰省した。連れ様はもういいのであるw。
広爺・広婆は、年に1,2度の孫との再会にハッスルモードである。
帰省した時には、もうこの角島旅行は企画されていた。
(本命企画をこちらが断ったのだが、その直後のスピーディーな
 クレーム対応振りには驚愕させられる。見習おう…)

写真がまだ現像できてないので、その外観の美しさをアップです。
(海やプールでのデジカメ利用は中々要注意である)

f060820-001.jpg

とにかく綺麗な島だったのです\(^o^)/。瀬戸内とは違った美しさです。
子供も小さいながらも、バケーションを喜べるまでに成長した。
その模様はまた後日。(←いつになるやら無責任な発言である)

角島の詳細は山口県HPで。

テーマ:家族でおでかけ - ジャンル:旅行




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。